目に見えてしまう程の自宅の老朽化について

自分の家はいつ建てられたのか
分からないくらいに古く
自宅の至るところに老朽化が目に見えてしまうのです
例えば一番分かりやすいのが傾きです
本来なら閉まる筈のドアが閉まらず
開く筈のドアが開かないと言う状態で
一番怖いのが食器棚の傾きです
棚が食器の重さに耐えきれず歪むとかではなく
壁自体が傾いているのではないかと考えるぐらい
食器棚と壁との間に少し斜めの隙間があるのです
正確に何度傾いているのか図った事がありませんが
目視で大体5度ぐらいは傾いているように見えます
天井の板は既に数ヶ所抜け落ちてしまい
自分で天井の板をガムテープで補強するのですが
強風が吹いてしまうと
飛ばされたり落ちてきたりしましたので
しっかりと接着剤で補強するようにしました
床の方は天井と同じく腐敗が進み
まともに歩ける状態でないので
大きな一枚板を敷いています
一度は自分でDIYリフォームをしようかなと
考えたのですが素人な上に
肝心の費用がないので断念しました
きっと後数年しか持たない予感もするので
引っ越すか建て替えるか悩み所ですお金 借りる 至急

深夜にのほほんと見分ける吉本新喜劇がそこそこ効く

領域によってTVされるひとときは違うと思いますが、吉本新コメディが深夜にやっていて色々言ってするどく観てしまっています。
意外と詳しくはないのですが、以前よりもずいぶんとコテコテ塩梅が減っていてキャラたちの気質も薄くなった印象があります。だからといってつまらないというわけではなくて、進度が甚だ早くなって時代に合っているのかなあという兆候もあります。とにかく一つのセットで色々なおしゃべりを拡張させなければならないので、始めるヒトはたいてい困難だろうなあと思います。登場する気質の特徴も各所で出さなければならないですし、裏ではほとんど訓練を山盛りされているのでしょう。
夕刻というひとときに観ていると、思わず違和感になります。当然生放送ではないですし、新喜劇のどうにもまったりとしたお決まりの兆候が大いに感じがいいのです。けして体質ではないのですが、それにほど近い感じでほっとしたりしていいです。ミュゼ 100円 キャンペーン期間

アイロンを掛けたのに引き出しの中をぐちゃぐちゃにする主人にショックです

私の主人は私が洗濯物を取り込んでからアイロンを掛けて綺麗に畳んで、家族それぞれの洋服ダンスに服をしまうのですが、主人だけは綺麗に服をしまっていても直ぐにぐちゃぐちゃにしながら服を選ぶのでせっかくアイロンを掛けたのに直ぐにシワになってしまって最悪です。アイロンなんて掛ける必要はないと言うような人なのですが、やっぱり仕事に行くのにしわくちゃなシャツを着て行ってもらっては恥ずかしいので、主人には何と言われてもアイロンを掛けていますが、そんな性格のせいか綺麗に引き出しの中から服を落ち着いて選んでくれないのでいつもめちゃめちゃになってしまっていて、すごくショックです。

子供はまだ幼稚園に通っているのですが、幼稚園に通う子供の方がちゃんと引き出しの中が整理されているような気がします。なのでこれからはきっとアイロンを主人の服だけは掛けないでおいてみようかなと思っています。それでも気にしないようなら、それでも良いかな、と思い始めるようになりました。せっかくアイロンを掛けても結局同じ事なので、ちょっとその作戦で行ってみようかなと思っています。キャッシング 金利 比較

馴染みと久しぶりに再会♪昼めしに出かけました

階級を重ねて行く毎にそれぞれを仕掛けるって難しくなって来るよね。

事業での延長で飲みに行ったり めし食べたり、っていうのはあるけれど
プライベートで
一緒にどこかにレクリエーションに行ったり、っていうのは
ホント少なくなって来る。

そんな中、嗜好がきっかけで話をするようになって
一緒にでかけたり、色んな話をするそれぞれが出来たのだ。

ほんとにこの馴染みって貴重だとおもう。

有難う。

いいえ〜〜それでも数ヶ月風だったので
すでに、出会うやいなや

問題があれもこれもと
お互いに(笑)

漸くLunchに言うけれど
採り入れるより、話す顧客に両人下部になっちゃって(笑)

現況から、お話、嗜好の問題、パートナーの問題、異性の問題、虚偽問題
書き切れない〜〜〜

気がつけばLunchの時間はとっくに過ぎて、おストアは食事に入ろうとしてた(苦笑い)
でも、おストアの個人はそっとしておいてくれて
その遠慮が嬉しかったなー

両人色んな戸惑いは抱えているけれど
前向きにがんばろうね、ってしょっちゅう奮い起こし合ってさようならするから
お互いにストレスも溜まらないんだよね。

ありがたや〜〜〜〜な毎日でした。